制限時間を設けて早寝早起きの生活に変えたらいいことだらけ!

  • 2020年3月29日
  • 2020年12月4日
  • 未分類
  • 80view



みなさんこんにちは、てくおです(^o^)@tekuo_take_off

突然ですが、平日仕事から帰宅したあとの時間の使い方に次の3つの縛りを設けてみました。

①起床時間の8時間前になったら寝る

②寝る前の1時間を、ブログの構想や翌日することなどをメモ帳に書き出す時間に充てる。調べもの以外でネットを使わない。ブログ更新もしない。1時間経過してなくても、①の時間になったら必ず寝る。ブログの更新、資格勉強、その他自由時間は早起きして作る。早起きできず、通常の起床時間まで寝てしまっても、睡眠時間の確保にはなるので良しとする。

③家事洗濯で使う家電は、電気代の深夜割引があれば、できるだけその時間帯に使う。

です!

だから何?(^^;)と思われるかもしれませんが、この縛りのおかげで

  • ダラダラ過ごすことがなくなり、少しの時間も無駄にしないようになった
  • 工夫して行動するようになった
  • 普段は億劫でしないようなこと(面倒な所の掃除とか)も「あと〇〇分で洗濯が終わるからついでにやってしまおう!」と、何故かやる気が出てやってしまうようになった

と、意識が変わりました!(^o^)

すると結果的に時間の経過が遅く感じられ、日常生活の大幅な改善に繋がりました!

脳を覚醒させて普段の2倍3倍行動するためには、タイムリミットが重要だなあと改めて感じた次第です(・∀・)

土日の休みも、1日は縛りを作って生活してみます(^^)v

この調子で「ついでに」色々挑戦していこうと懐います!

それでは今回はこれで失礼いたします。

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m